スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある愛のお話

そういえばウチのサイトのssでフェイトが主役のやつってないなあ・・・・・ってことでフェイト主役のシリアスss、超短編です。正直、訳が分かりません。電波ssです。理解できる人はいないと思うので、かる~く流すような感じでお読みください。
「結局は、すべて生きるためなんだよ」




そういいながら彼女はカナタを見つめる。




「私も、貴方も。生きるために、壊し、奪い、殺し合ってきた」




まるで誰かに語りかけるように呟く。だが、彼女の言葉を耳にするモノはもういない。




「ねえ・・・・・それでも貴方は・・・・・」




それもそのはず。先ほどまで彼女の周りで動いていたモノは、




「私を怨みますか?」




すべて彼女の手で消え去ったのだから。





















そもそも、平和な生き方なんてものは私は知らないし、しようとも思わない。何故なら、私は戦いの中でのみ自らの存在価値を実感することができる。

「・・・・フェイトちゃんの望むモノは、何?」

私の望むモノ?

「うん。・・・・何が、欲しいの?」

私は―――――・・・・・・悲しみが、欲しい。

「悲しみ?」

そう。私が私でいられなくなるような、絶対的な悲しみ。

「・・・・・」

ねえ・・・・・なのは。

「何?」

もしなのはが私の前から消えたら・・・・・

「・・・・」

私は私のままでいられるのかな?













「生きるために理由なんていらへんのよ」

・・・・理由?

「せや。フェイトちゃんが苦しいのにも、私がこうやってフェイトちゃんを抱き締めてんのにも意味はある。せやけど、フェイトちゃんがココにいる理由なんていらへんのよ」

どうして?

「そんなもん、フェイトちゃんが生きてるからや」

・・・・・意味が分からないよ

「やろうな。私にも、分からん」

・・・・ねえ、はやて

「?なんや」

はやては・・・・生きていたい?

「・・・・・まぁ・・・・な」

私は・・・・生きているのかな?













「旅に出てみたらどうだい?」

・・・・旅?

「そう、旅。・・・・僕の一族は放浪の民でね、意外と気持のいいものだよ」

それは、現実からの逃げ?

「あはは!変なことを言うね、フェイト」



「現実から逃げ出さない人は、いないよ」

・・・・・

「君も、僕も、誰も彼も真実から目をそむけて生きているんだよ」

・・・・ユーノのその根拠は、なに?

「簡単だよ」



「世界を真正面から受けて生きてられる人なんて人じゃないから」

そう・・・・・なるほどね

「?」

だから私は人じゃないんだ。





















~数ヶ月後


























「・・・・・・」

ユーノの言う通りに旅に出てもう何か月たつだろう。

なのはは元気だろうか?はやてはどうしているだろうか?エリオやキャロは仲良くやっているだろうか?

・・・・・不安だけが、いつも私を襲う。

「・・・・いっそ消えてしまえば、楽になるのかな?」

終わらない自問自答。答えなど期待していないくせに、私は私に問いかける。

「・・・・・どうして私は・・・・」



死なないのか



「・・・・・」

死への恐怖などない。その先を恐れているわけでもない。

「・・・・じゃあ、何で私は・・・・」




・・・・・



「・・・・ははっ」

そう、私は、死にたくない。

たとえこの先絶望しか待っていないとしても。

悲しみの連鎖に巻き込まれようとも。

失う痛みを伴ったとしても。



「私は・・・・・・」



この世界を―――――愛しているから。



なのはがいるこの世界が好き。はやてがいるこの世界が好き。エリオが、キャロが、ユーノが、クロノが・・・・・・


皆がいる、この世界を、私は―――――失いたくない。


この世界を守る、その為なら。私は、戦火を終わらす剣となろう。皆を守る盾となろう。


「だかろこそ・・・・・私は、闘う」


たとえ世界が、私を愛してくれなくても。



























以上!フェイトさんssでした。とりあえずこのss読んで気分を害したフェイトふぁんの方、もしいたらすみません(汗)いえね、私のフェイトさんのイメージって・・・・何かこう、寂しげな、哀愁漂う女戦士?みたいな?感じなんですよ。だからまあ、こんなss・・・・・・まあとりあえず、ここまで読んでもらってありがとうございます。
スポンサーサイト
コメント

No title

生まれた意味は誰しも考えることですね。
特にクローンとして生まれ、母に捨てられたフェイトは特にそれで悩みそうなことだろうなぁ・・・
何はともあれ悩むフェイトさんがかわいかったですw

そういえばここのリンクから飛んだ先がアンチユーノサイトだった・・・どういうことなの・・・(´;ω;`)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。